就学援助について

子どもたちが保護者の経済状況によらず安心して通学できるよう、小中学校でかかる費用の一部を町が援助します。

対象世帯

生活保護受給世帯、児童扶養手当受給者や世帯の総所得額が生活保護基準額の1.3倍未満の世帯など

援助の内容

児童生徒1人あたりの年間援助費(令和元年度基準額) ※変更になる場合があります。

  小学生 中学生
学    用    品    費 11,420円 22,320円
新 入 学 生 学 用 品 費 40,600円 47,400円
通学用品費( 1年生以外 ) 2,230円 2,230円
校外活動費(  宿泊なし  ) 実費  (上限  1,570円) 実費  (上限  2,270円)
校外活動費(  宿泊あり  ) 実費  (上限  3,620円) 実費  (上限  6,100円)
修   学   旅   行   費 実費  (上限21,490円) 実費  (上限57,590円)
スポーツ振興センター掛金 実費  (460円) 実費  (460円)
給      食      費 現物支給 現物支給
医      療      費 実費 実費

※給食費は教育委員会から直接学校へ支払います。

※医療費は学校病にかかるもので、学校の健康診断での治療指示が必要です。

※子どもの医療費については町の助成により負担軽減しています。詳しくはこちらをご覧ください。

申請方法

小中学校を通じて就学援助費受給申請書を配布しますので、指定日までに添付書類と併せて学校へ提出してください。

毎年6月に前年分所得額が確定するため、1学期分と2・3学期分に分けて申請を受け付けます。

  書類配布・受付 審査・認定 提出書類
1学期分 1月中 2月下旬 受給申請書、添付書類
2・3学期分 5月中 6月下旬 同上

※特別な理由により、上記以外の時期に申請することもできます。

※子どもが小学校と中学校のどちらにも在籍する場合は小学校へ提出してください。

※添付書類は申請理由ごとに異なります。詳しくは制度チラシをご覧ください。

援助費の支払方法

各学期末(7月、12月、3月)に保護者の指定した口座に振り込みます。

来年度の新入生学用品費は3月に支給する予定です。