衆議院の解散に伴い、『第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査』が行われます。

〇公示日 平成29年10月10日(火)
〇投票日 平成29年10月22日(日)

 今回の選挙は、「衆議院小選挙区選出議員選挙」「衆議院比例代表選出議員選挙」「最高裁判所裁判官国民審査」の3種類の投票があります。

衆議院議員総選挙候補者・名簿届出政党等についてはコチラ(島根県選挙管理委員会)
最高裁判所裁判官国民審査審査対象裁判官についてはコチラ(島根県選挙管理委員会)

投票できる人

 平成11年10月23日以前に生まれ、平成29年7月9日以前に転入届を済ませ、引き続き川本町内に居住する人

選挙の流れについてはこちらをご覧ください。 選挙の流れ

投票場所と投票時間

◆投票場所:町内12ヵ所 投票場所一覧
      ※入場券に記載してある投票所までお越しください。
◆投票時間:午前7時から午後6時

入場券を持って投票所までお越しください。
※入場券を紛失等により持参しなくても投票ができます。投票所の係員にお申し出ください。

期日前投票制度・不在者投票制度について

 投票日に都合が悪い人や投票所に行けない人のために、期日前投票制度・不在者投票制度があります。

<期日前投票>
 選挙権がある川本町の方で、以下のことに該当する方は期日前投票ができます。
・選挙当日に仕事や親族等の冠婚葬祭の予定があるとき
・選挙当日にレジャーや買い物等の私用で自分の投票区の区域外に出かける予定があるとき
・病気や出産、身体の障がいなどで(投票所での)歩行が困難である場合
 上記に該当する方は、次の日時に投票してください。

期 間 平成29年10月11日(水)から平成29年10月21日(土)
時 間 午前8時30分から午後8時まで(期間中は土・日曜日も同様に投票可能です)
場 所 川本町役場
持ち物 投票所入場券(入場券がなくても投票することができます。投票所の係員にお申し出ください。)

 また、地区を限定してお近くの集会所などで期日前投票ができます。対象地区の方には入場券にお知らせを同封していますのでご確認ください。

<不在者投票>
 選挙の期間中に様々な理由により、川本町内の投票所で投票することができない場合には、最寄りの市区町村で不在者投票をすることができます。

〇町外に滞在している人
 仕事などで町外に滞在中の方は、川本町選挙管理委員会に郵便で投票用紙を請求し、受領後に滞在地の選挙管理委員会で投票できます。
 投票用紙等請求書をダウンロードし、記入例を参考にご記入の上、本人確認書類を添付し以下へ請求してください。

 不在者投票用紙等請求書
 <記入例>不在者投票用紙等請求書

<投票用紙等請求書の請求先>
 〒696-8501 島根県邑智郡川本町大字川本271-3
        川本町選挙管理委員会

 投票用紙の郵送に日数がかかりますので、早めの手続きをお願いします。
 選挙管理委員会によって、投票できる場所や時間が異なりますので、事前に投票される選挙管理委員会へお尋ねください。
 また、お送りした投票用紙に事前に記入したり、不在者投票証明書を開封したりすると不在者投票ができなくなりますので開封せずにお持ちください。

〇病院・老人ホーム等・自宅での不在者投票
 病院、老人施設等のうち指定された施設に入っている人は、その施設において不在者投票ができます
 身体障害者手帳または戦傷病者手帳の交付を受けた人のうち、法で定める障がいの程度以上の人は、あらかじめ選挙管理委員会に申請することによって自宅などで郵送による不在者投票をすることができます。