島根県公立学校の教育水準の維持向上を図るため、公立学校に勤務する常勤又は非常勤の講師等(以下「臨時的任用教員等」という。)の志願者を広く募集いたします。

1.募集内容

区分 校種 職種 教員免許等資格
 小学校  講師
(常勤又は非常勤)
 小学校教諭普通免許状所有者
 Ⅱ  中学校  講師
(常勤又は非常勤)
 中学校教諭普通免許状所有者
 Ⅲ  高等学校  講師
(常勤又は非常勤)
 高等学校教諭普通免許状所有者
 Ⅳ  特別支援学校  講師
(常勤又は非常勤)
 盲学校、聾学校、養護学校又は特別支援学校(各領域)並びに小学校、中学校又は高等学校の教諭の普通免許状所有者
 Ⅴ  区分Ⅰ~Ⅳの学校  養護助教諭
(常勤又は非常勤)
 養護教諭普通免許状所有者

 (注)臨時的任用教員等は1年を超えない期間で任用します。

2.出願資格

 臨時的任用教員等は、次の各号のすべてに該当する方が出願できます。教職経験の有無は問いません。

(1)出願時に島根県外在住であること
(2)採用後は島根県内に居住する意思のあること
(3)地方公務員法第16条及び学校教育法第9条の欠格事由に該当しないこと
(4)各募集区分の教員免許資格を有すること(取得見込みの場合も含む)

3.勤務条件(給与等)

(1)常勤の講師等として採用された場合は、学歴、経験年数によって
   給料の月額が決定されます。
  (参考:22歳の大学新卒者にあっては約197千円(H29年度実績))
   また、該当者には通勤手当、住居手当、扶養手当、へき地手当、
   特地手当、特殊勤務手当、義務教育等教員特別手当、期末手当、
   勤勉手当等が支給されます。
(2)非常勤の講師等として採用又は委嘱された場合は、勤務時間数に
   応じ1時間あたり2,680円(H29年度実績)の報酬が支給されます。
   また、通勤事情を考慮して通勤手当相当分の報酬が支給されます。

4.出願時の提出書類

 臨時的任用教員等の志願者は、次の書類を平成30年1月5日(金)までに島根県教育庁学校企画課に提出してください。県教育委員会は、内容を確認した上で、島根県公立学校臨時的任用教員等志願者名簿に登載します。
 なお、志願者に対しては、面談会を実施し、住居や勤務についての希望を直接伺います。面談会の詳細については、志願者に個別連絡します。
 ※面談会実施予定日【松江:1月13日(土)、東京:1月20日(土)、大阪:1月20日(土)】

(1)島根県公立学校臨時的任用教員等採用志願者【UIターン希望者用】(様式1)
(2)臨時的任用教員等採用志願票【UIターン希望者用】(様式2)
(3)教育職員免許状の所持を証明する書類
  ・所持するすべての教育職員免許状について、下表に該当する書類を提出すること。
   なお、提出書類に記載された氏名から改姓・改名した者にあっては、改姓・改名
   を証明する書類(戸籍抄本等)を添付すること。

 所持する免許状 提出書類

・更新を行う必要のない免許状
・更新期限に達していない免許状

「教育職員免許状」の写し
(A4サイズ、両面コピー)
・更新の手続きを行った免許状 「更新講習修了確認証明書」の写し又は
「有効期間更新証明書」の写し

※免許更新の延期申請等を行った者については、そのことを証明する書類を提出すること。
※教育職員免許状取得見込みの者については、「教育職員免許状取得見込証明書」等、取得見込みであることを証明する書類を提出すること。


5.採用手続

 島根県公立学校臨時的任用教員等志願者名簿登載後、県教育委員会が採用又は委嘱をしようとするときは、平成30年2月下旬以降志願者に電話で連絡します。なお、採用又は委嘱の時期は平成30年4月以降となります。

6.志願書等請求又は問合せ先

○島根県教育庁学校企画課

 電 話  小・中学校:(0852)22-5422
      高等学校・特別支援学校:(0852)22-5411   

 所在地  〒690-8502 島根県松江市殿町1番地

 志願書(様式1)及び志願票(様式2)は、島根県教育庁学校企画課のホームページ
(http://www.pref.shimane.lg.jp/gakkokikaku/)からダウンロードできます。
 なお、郵送を希望する場合は、封筒に「UIターン希望者用志願書請求」と朱書きし、120円切手を貼付した返信用封筒〔角形2号(24.0cm×33.2cm)に郵便番号・住所・氏名を明記〕を同封の上、学校企画課へ送付してください。