現在、急激な人口の減少や高齢化等、様々な社会環境の変化により、生活に直結した多くの事業者は後継者が決まっておらず、廃業予定の意向を示しています。今後、地域住民の生活を守るため、川本町の商工業発展のためにも、事業を継続させなければなりません。そこで、起業や事業継承に取り組んでいただける地域おこし協力隊を募集します。

1.募集人数

2名

2.応募資格

・年齢 原則として平成30年4月1日現在で20歳以上の方

・性別 問いません

・川本町に居住すること

・その他 普通自動車運転免許を持っている方、または採用までに取得予定の方等

詳しくは、募集要項をご覧ください。

地域おこし協力隊「実践型起業チャレンジ人財」募集要項をダウンロードする(PDF:207KB)

3.活動内容

〈1年目〉

 観光協会又は町指定管理施設(道の駅等)にて活動し、町全体を把握するとともに、商工会等から空き店舗や事業継承の案件等について情報収集等を行います。

〈2年目〉

 起業や事業継承に向けた研修の場として、関係する民間事業者等にて経営に必要な知識や技術を習得します。

〈3年目〉

 研修先の民間事業者等から独立または継承し、事業を行います。

※1年目から3年目の活動内容については、隊員のスキルや目標に応じて産業振興課と相談の上決定します。

4.委嘱期間

 委嘱日(個別調整可)~平成31年3月31日

 ただし、最長で3年間まで任用延長の可能性があります。

5・報償等

・報償(月額) 162,400円 ※情勢により変動する場合があります。

・健康保険 国民年金、国民健康保険または任意継続保険

 6.活動支援補助金

 地域おこし協力隊の趣旨に沿った活動に要する経費に対し、隊員の活動支援を目的として交付される補助金が利用できます。

・補助金限度額:上限200万円/年

・補助対象経費:居住・活動用車両の借上料、謝礼、研修費、店舗借上料、備品、
        店舗改修費 等

7.応募方法

 別紙の応募用紙にご記入のうえ、履歴書を添付して川本町役場産業振興課に郵送又は持参して下さい。

※応募受付期間  随時(採用者が決定した場合は、募集を終了します)

川本町地域おこし協力隊実践型起業チャレンジ人財募集要項(PDF:KB)

川本町地域おこし協力隊実践型起業チャレンジ人財応募用紙(PDF:97KB)

川本町地域おこし協力隊実践型起業チャレンジ人財応募用紙(XLSX:15KB)

8.お問い合わせ

川本町役場産業振興課(担当:伊藤・和木)

住所:〒696-8501 島根県邑智郡川本町大字川本271-3

TEL:0855-72-0636

MAIL:sangyou-shinkou@kawamoto-town.jp