令和2年4月19日執行 川本町議会議員一般選挙

 令和2年4月19日(日)は川本町議会議員一般選挙の投票日です。
 みなさんの一票一票が主役です。棄権することなく、あなたの大切な一票を投票しましょう。
 ※立候補の届出者が定数(9人)を超えない場合は、無投票となります

◆告示日 令和2年4月14日(火)
◆投票日 令和2年4月19日(日) 午前7時から午後6時
◆投票所 「投票所」についてはこちら(PDF:64KB)
◆開 票 令和2年4月19日(日) 午後8時から(会場:悠邑ふるさと会館 マルチホール)
◆投票できる方
 川本町の選挙人名簿に登録されている方
  年齢要件 平成14年4月20日までに生まれた方。
  住所要件 令和2年1月14日までに川本町に住民登録をし、引き続き町内に居住し、
       住民基本台帳に登録されている方。ただし、投票時点で町外に転出された
       方は、投票できません。

期日前投票

 投票日に仕事や旅行などの用事がある方は、期日前投票をすることができます。
 (入場券が届かない時や失くした時でも、選挙人名簿に登録されていれば投票できます)

◆期 間 令和2年4月15日(水)から18日(土)まで
◆時 間 午前8時30分から午後8時まで
◆場 所 川本町役場1階 会議室 ※土曜日も投票できます
◆持参するもの 入場券(後日、郵送します)
◆宣誓書 期日前投票を行う際は、宣誓書の記入が必要です
     「宣誓書」はこちら(PDF:89KB)
     「宣誓書(記載例)」はこちら(PDF:107KB)
     ※期日前投票所にも備えていますが、印刷して期日前投票所にお持ちいただけ
      ます
     ※記入する際は、自署により黒いボールペンでご記入ください
 また、令和2年4月15日(水)から17日(金)まで出前投票を行います。
 「出前投票所」についてはこちら(PDF:62KB)

不在者投票制度

※各不在者投票は日数を要するため、お早めに川本町選挙管理委員会へご請求・お問い合わせください。

<川本町以外の選挙管理委員会での不在者投票>
  選挙期間中、仕事や旅行などで川本町以外の市区町村に滞在しているため、当日投票
 及び期日前投票ができない方は、滞在先の市区町村選挙管理委員会で不在者投票ができ
 ます。投票用紙の請求書兼宣誓書を記入し、川本町選挙管理委員会へ投票用紙を請求し
 てください。
 「投票用紙の請求書兼宣誓書」はこちら(PDF:121KB)
 「投票用紙の請求書兼宣誓書(記載例)」はこちら(PDF:129KB)

<指定病院等による不在者投票>
  都道府県の選挙管理委員会が指定する病院・老人ホーム等に入院・入所等している方
 は、その施設内で不在者投票をすることができます。
 「施設一覧」はこちら(PDF:368KB)

<郵便等における不在者投票>
  身体障害者手帳、戦傷病者手帳又は介護保険被保険者証をお持ちの方で、一定の障害
 のある方は、郵便等による不在者投票を行うことができます。なお、この制度を利用す
 るには「郵便等投票証明証書」の交付があらかじめ必要です。

新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いします

 各投票所においては、アルコール消毒液などの設置、選挙事務従事者等のマスク着用など、新型コロナウイルス感染症対策をとることとしております。
 投票者の皆様におかれましては、各投票所にご来場の際は、咳エチケットの徹底、帰宅後の手洗い・うがいなど、感染予防に努めていただきますようお願いいたします。