新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取り組みの一つとして、児童手当を受給する世帯に対し、臨時特別給付金(一時金)を支給します。

支給対象者

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給している方

支給対象児童

平成16年4月2日から令和2年3月31日までに生まれた子どもで、令和2年4月分(4月から新高校1年生となっている場合等は3月分)の児童手当の対象となる児童

支給金額

対象児童1人につき1万円

申請について

申請は不要です(公務員を除く)

<給付金の受給を辞退される場合>
 「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否の届出書」を提出してください
 ※届出期限:令和2年5月27日
「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否の届出書」(PDF:214KB)

<公務員の方>
 所属庁から配布される申請書に支給対象者である証明を受け、健康福祉課に提出してください(郵送可)
 ※申請期限:令和2年9月30日

 

支給時期・方法

・6月中旬に、児童手当の登録口座に振り込む予定です
 (振り込み日等は、振り込みの手続きが終わった後、別にお知らせします)
・公務員の方は、申請書の提出を受けた後、6月下旬頃から支給を開始する予定です

その他

 「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金」は、基準日(令和2年3月31日)時点での居住市町村(特別区含む)から支給されますので、4月1日以降に転居された方は、転出元の市町村にお問い合わせください
※新高校1年生については、令和2年2月29日時点での居住市町村から支給されます。

*給付金を装った詐欺にご注意ください*
 「子育て世帯への臨時特別給付金」に関する振り込め詐欺や個人情報の搾取にご注意ください。
 ご自宅などに川本町から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合には、すぐに川本町の窓口または最寄りの警察署にご連絡ください。