島根県川本町は、人口約3,200人、緑に囲まれた自然あふれる小さな町です。季節の変化を感じながら、温かな人々とのつながりの中で、心豊かに暮らすことができます。

 川本町の主要な農業は水稲ですが、近年ではエゴマ栽培も盛んになってきており、「川本のエゴマ」が注目されています。

 しかしながら一方では、急激な人口の減少や高齢化等、様々な社会環境の変化により、川本町の産業振興が停滞しています。

 そこで、研修先である地元企業に入り、エゴマにより川本町の産業振興に寄与し、町の活性化に取り組んで頂ける協力隊を募集します。

1.募集人数

1名

2.応募資格

(1)年齢

   2021年4月1日現在で20歳から概ね50歳までの方(単身・家族世帯は問いません。)

(2)性別

   問いません。

(3)現在、3大都市圏(注1)か政令指定都市、または地方都市(条件不利地域は除く)に住んでいる方で川本町に住民票を異動することができる方。

   (注1)3大都市圏:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県

(4)普通自動車運転免許を持っている方、または採用までに取得予定の方。

(5)採用後、川本町内に居住すること。(住民票を異動すること)

(6)研修終了後も町内に居住すること。

(7)自身も地域住民として、地域での活動に積極的に取り組める方。

(8)上記(1)~(7)にかかわらず、次のいずれかに該当する場合は資格を有することができません。

・成年被後見人、被保佐人。
・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその執行を受けることがなくなるまでのもの。
・懲役免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者。
・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党、その他団体を結成し、又はこれに加入した者。

3.業務内容

(1)研修先の圃場でのエゴマの栽培・収穫 等

   研修先:(株)オーサン(外部サイト)

(2)エゴマの加工・商品開発 等

(3)商品の販路開拓、ネット販売、イベント等への参加 等

(4)その他、研修先が必要と認める業務

4.求める人材

(1)川本町での生活に興味、関心がある方

(2)農業に興味のある方

(3)ものづくりや販売に興味のある方

(4)「(株)オーサン」の社員や地域の方と協力、協調できる方

5.任用期間

採用日(個別調整可) ~ 令和3年3月31日

ただし、最長で3年間まで任用延長する場合があります。

6.報償費等

(1)基本給(月額)

   200,000円 ※情勢により変動する場合があります。

(2)健康保険

   国民年金、国民健康保険または任意継続保険

7.地域おこし協力隊支援補助金

地域おこし協力隊員の趣旨〈町の活性化と隊員の定着〉に沿った活動に必要な経費に対して交付される補助金です。

活動支援補助金 1,000,000円/年

※活動期間が1年に満たないは月数により補助額が決まります。

8.住居

単身世帯の方は研修先が用意するアパートへ、家族世帯は町営住宅等に居住することができます。

9.勤務先

研修先:(株)オーサン

10.勤務時間・勤務日数

(1)勤務

   月20日程度とします。(土・日・祝の勤務もあります)

(2)勤務時間

   1日8時間とします。

11.応募方法・人選・結果のお知らせ

(1)応募方法

   本ページ下部の応募用紙にご記入のうえ、履歴書及び応募用紙を添付して川本町役場産業振興課に郵送又は持参して下さい。

   住所:〒696-8501 島根県邑智郡川本町大字川本271-3

   川本町役場産業振興課(担当:竹下)

(2)応募受付期間

   令和2年9月8日~令和2年11月30日

(3)人選

   書類及び面接による審査を行います。※応募の秘密は守られます。

(4)1次審査(書類審査)

   「川本町地域おこし協力隊隊員応募用紙」

   「履歴書(JIS規格形式A4サイズ)」

   ※履歴書については市販のものをご利用ください。

   ※1次審査の結果は後日郵送で通知します。

(5)2次審査(面接審査)

    面接による審査を行います。

    ※面接は川本町役場を会場として予定していますが、新型コロナウィルス感染拡大の状況により面接試験の日程及び方法は変更する場合があります。

   ※審査会場への移動にかかる経費は応募者負担となります。

   ※2次審査の結果は、後日郵送で通知します。

12.お問い合わせ

かわもと暮らし情報センター(担当:浪崎)

住所:〒696-0001 島根県邑智郡川本町大字川本608-1

TEL:0855-74-2110

【応募を検討されている方へ】

応募を検討されている方は、事前に、かわもと暮らし情報センターへ相談し、本町の状況や地域おこし協力隊の活動内容や勤務形態をしっかりと把握されることをおすすめします。

かわもと暮らし情報センターHP(外部サイト)

応募用紙、参考資料

「協力隊応募用紙」(DOC:45kB)

「エゴマビジネスとは?」(PDF:776kB)

「Perilla Biz Playerとは?」(PDF:1.3MB)