緊急事態宣言の期間延長に伴う対応


 5月4日、政府は緊急事態宣言の期間を今月末まで延長することを決定されました。
 同時に、感染の状況が厳しくない地域について、行動制限の緩和が盛り込まれたことに伴い、5月5日に県の方針が示されました。
 これを受けて、町として、下記のとおり対応することといたしました。

 

緊急事態宣言延長に伴う町の対応状況(令和2年5月6日)

緊急事態宣言延長に伴う町有施設の対応状況(令和2年5月6日)

 

 町民の皆さまには、引き続き、ご苦労・ご不便をおかけしますが、皆さまの安全・安心な暮らしを守ることを第一に、一層の対策に努めてまいりますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。 

 令和2年5月6日

                                         川本町長 野坂 一弥

緊急事態宣言解除に伴う町の対応

 新型コロナウイルス感染症の全国的な拡大に伴い、政府より発せられておりました緊急事態宣言は、島根県を含む39県につきましては、昨日解除されました。
 宣言は解除されましたが、現時点で、有効な治療薬の開発や治療法が確立されておらず、感染のリスクはこれまでと変わっておりません。
 こうしたことから、町では、このたび緊急に予算化しました取り組みにより、皆様の暮らしを守り、事業の持続や雇用の維持を下支えしてまいります。
 この内、既に申請を受け付けております、全ての町民の皆様を対象とした、国による特別定額給付金につきましては、5月22日より順次支給してまいります。また、事業者の皆様向けの支援等につきましては、5月20日に発行予定の広報誌等で、詳細をご案内させていただく予定としております。
 今後も、社会経済活動と感染防止の両立に向けて、これまでと同様に「マスクの着用」や「手洗いの徹底」など、引き続きお一人お一人の取り組みが大切となります。町といたしましても、さらに必要な支援を迅速に予算化して、皆様の暮らしを守り、事業を支えてまいります。
 ともに心を合わせて、この難局を乗り越えましょう。 
 皆様のご理解・ご協力を重ねてお願い申し上げます。

 令和2年5月15日                  

                                          川本町長 野坂一弥

 

緊急事態宣言解除に伴う町の対応状況(令和2年5月15日)

緊急事態宣言解除に伴う町有施設の対応状況(令和2年5月15日)

 

新型コロナウイルス感染症に関するページはこちら