新型コロナウイルス感染者数の減少により、社会経済活動が取り戻される中で、感染再拡大の懸念から、陰性証明書等の提示を求められる機会も増えると想定されます。川本町では、感染拡大防止と経済的負担軽減を目標として、PCR等の検査費用助成を拡充します。

 ※感染の疑いがあり、保健所等が行う検査は除きます。

 

◆内容 PCR検査及び抗原検査(※抗体検査は対象外です。)
   
◆助成回数 2回まで
   
◆助成額 検査費用額1回につき上限30,000円
  ※検査結果証明書料を含む
   
   
◆対象者 川本町に住所を有し、次の目的のために検査を受ける方
(拡充分) ・入院や介護、冠婚葬祭
  ・就職や進学に関すること
  ・その他の社会生活上必要不可欠であり、かつ他の助成がなく検査が義務つけられたもので、町長が必要と認めるもの
   
   
◆助成対象期間 令和3年11月1日から令和4年3月31日
   
◆提出書類 (1)申請書
  (2)医療機関又は検査機関等発行の検査結果証明書の写し
  (3)領収書本書