川本町大字因原地区・三原地区定住促進住宅の入居者を募集します。

応募方法など、詳しくは下記をご覧ください。

 

【入居者の募集】

募集物件

(1)因原地区定住促進住宅5・6・7・8号棟(新築)

島根県邑智郡川本町大字因原388番地7付近

※建設工事完了後、分筆により地番確定を予定

(2)三原地区定住促進住宅3号棟(平成27年築)

島根県邑智郡川本町大字南佐木201番地21

募集期間:令和6年6月24日(月)~令和6年9月27日(金)17:00 ※当日必着

募集戸数:(1)4戸(4世帯)

     (2)1戸(1世帯)

入居決定:令和6年10月下旬を予定

入居開始:(1)令和7年4月(令和7年1月完成予定)

     (2)令和6年12月~

【住宅の家賃】

(1)40,000円/月(敷金80,000円)

(2)25,000円/月(敷金50,000円)

同居し扶養する18歳未満の子ども(毎年4月1日現在)1名につき、以下のとおり減額します。

(1)子ども1人につき5,000円/月(上限4人分 20,000円/月)

1人あたりの減額期間は、1人の子どもにつき最大10年間

(2)子ども1人につき5,000円/月(上限3人分 15,000円/月)

   1人あたりの減額期間は、1人の子どもにつき最大6年間

 

【住宅の概要】

(1)木造平屋建て/オール電化/3LDK(延床面積:89.35m²)/専用駐車場付き

入居後15年が経過した場合、居住している住宅を原則買取りしていただく予定としています。
なお、売却時の地価などを考慮して売却額を決定いたします。

(2)木造2階建て/オール電化/3LDK(延床面積:91.15㎡)/専用駐車場付き/平成27年築

入居後6年が経過した場合、居住している住宅を原則買取りしていただく予定としています。
なお、売却時の地価などを考慮して売却額を決定いたします。

 

【応募資格】

1.  夫婦いずれかが町外の方、または転入後3年以内(令和7年4月1日時点)の町内の方で、川本町に定住するための住宅を必要とし、入居後速やかに住所を住宅の場所に移すことができる方。

2.  入居時において、夫または妻が35歳以下の夫婦である方、もしくは中学生以下のお子さんを1人以上扶養されている世帯

3.  住宅に15年以上居住し、買い取りを予定する方
   (三原地区定住促進住宅については、6年以上居住し、買い取りを予定する方)

4.  入居時において就労先がある方

5.  家賃及び敷金を支払う能力を有する方

6.  地方税等を滞納していない方

7.  連帯保証人を1名用意できる方

8.  申込者又はその同居人、もしくは同居人の親族が暴力団員(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」第2条第6号に規定する暴力団員をいう。)でない方

 

■要件を満たす応募が多数の場合は、次の世帯を優先のうえ審査を行う。

・入居時点で小学生以下の子どものいる世帯

・申込時において世帯主の就労先が決まっている世帯

・夫婦ともに35歳以下の世帯

 

【応募を検討されている方へ】

応募にあたり事前に川本町へ来町し、気候や地域性等の状況を事前に把握されてからの応募をおすすめしています。
なお、本町での生活や暮らしについての紹介や町の案内は、かわもと移住体験プログラム(一社かわもと暮らし主催)等によりご案内します。

 〈一般社団法人 かわもと暮らし〉TEL:0855-74-2110

                 HP:https://www.kawamotogurashi.jp

※しまね電子申請サービスからのお申込みも可能です。

しまね電子申請サービス(外部リンク)

川本町全図

1.因原地区定住促進住宅 2.三原地区定住促進住宅
1.因原地区定住促進住宅 三原地区定住促進住宅

※7/24 因原地区定住促進住宅5号棟の配置について、見直しを行っております。

 

「応募用紙(共通)」をダウンロードする(DOC:50kB)

「ヒアリングシート」をダウンロードする(XLSX:13kB)

「募集要項(因原地区)」をダウンロードする(PDF:214kB)

「募集要項(三原地区)」をダウンロードする(PDF:216kB)